• HOME >
  • マルチベンダー対応でオフィスの悩みを解決

マルチベンダー対応でオフィスの悩みを解決

企業様のITインフラ整備で注目されているのが、一つのメーカーの製品だけでシステムを構築するものではなく、複数のメーカーの優れた製品を組み合わせたシステム構築を行う「マルチベンダーの手法」です。こちらでは特にマルチベンダーサーバーラックに注目しています。

サーバーラックの悩み

サーバーラックは、オフィスのIT機器を安定して運用するために必須のものです。例えば、大手IT機器メーカーにサーバーラックの設置まで含めた、インフラソリューションを依頼するケースです。サーバーとサーバーラックの規格はちょうど良いサイズに設計されていますが、オフィス内とサーバーラックのバランスが上手く取れない場合もあります。

サーバーを格納した時に、電源の確保にも困らず十分なスペースがあるとは限らず、特に限られたオフィススペース内では、効率的な収納が業務効率を左右するケースもあります。オフィス全体の効率化という視点で見た時に、意外にも多くの企業様がサーバーラックの規格でお悩みになっているのではないでしょうか?

マルチベンダーサーバーラックに注目

そこで注目されているのがマルチベンダーサーバーラックです。サーバーラックを選定する際に、マルチベンダーの視点を取り入れることで、放熱性や電源からの導線、価格など最もメリットの大きなインフラソリューションをはかることが出来ます。

インフラ整備のプロに

マルチベンダーサーバーラックの導入を考えた時に、多くの企業様が気にされているのがその選択肢の広さではないでしょうか。確かに、10種類あるサーバーラックを全て検討して選ぶよりも、2、3種類のサーバーラックから選んだ方が時間的なメリットがありそうです。

そこでお役に立てるのが、当社で取り扱うマルチベンダーサーバーラックです。インフラソリューションで実績を積み重ねてきた当社が取り扱うもので、海外メーカーのサーバーにも対応出来る仕様になっています。納品スケジュールなどに関してもお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ
株式会社コムラック
営業部 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2丁目5号1番地 林精密ビル2階
TEL 03-5298-6185 FAX 03-5298-6186
本社 〒341-0004 埼玉県三郷市上彦名7番地
TEL 048-950-6600 FAX 048-959-0820